メインイメージ
 
  アクリル板     ( 色:クリア 厚:2mm)  
 
 
 
ポリカ板通販の『イープラショップ』が選ばれる理由
 

 1. ポリカ板を格安価格にて販売!価格には自信あり

当店はポリカ板(ポリカ平板・中空ポリカ・アクリル板を含む)専門の通販ショップです。価格も他の通販ショップに負けません。業界最安値クラスの価格にて通信販売しております。海外直輸入のため価格には自信があります。

2. 安心の10年保障!

ポリカ板の価格が安いだけではありません。どんなに安くても品質が悪かったら意味がありません。ポリカ板の『イープラショップ』では品質重視お客様に安心してご購入して頂けますよう、一部商品を除き安心の10年保障制度を設けております。

3. ポリカ板、中空ポリカ板、アクリル板の大判サイズも対応可能!ご希望のサイズに柔軟に対応

お客様のご要望に応じてポリカ板(ポリカ平板・中空ポリカ・アクリル板)をフリーサ イズで販売しております。他社が取り扱わないような大判サイズも弊社では対応可能な場合がございますので、ホームページ上に掲載されていないサイズをご希望でも、 まずはお気軽にご相談下さい。ポリカ板の色も透明(クリア),フロスト、ホワイトなど取り揃えました。価格だけでなく、様々なお客様のご要望にお応えするため尽力しておりま す。

最大サイズ:
中空ポリカ:W 2100 mm × H 5850 mm (カットは3000 mmまでとなります)
ポリカ平板:2050 mm × 3050 mm
アクリル板:2050 mm × 3050 mm

1200 mm × 2500 mm を超えるサイズは通常路線便では配送不可の場合があります。重量や容積(枚数)にもよりますので、ポリカ平板、アクリル板は上記のサイズ以下でも路線便での配送は不可となる場合があります。
チャーター便や混載便では最大サイズ範囲内で配送が可能となりますので、ご希望の商品名、サイズ、数量、お届け先などを記載の上、お見積もりフォームかお問い合わせフォームにてお問い合わせください。チャーター便や混載便の場合、規定の金額以上のお買い物であっても特別配送料がかかりますのでお見積もりに記載致します。

チャーター便や混載便の見積もりや車両確保に少しお時間がかかる場合がありますので、お早目にご相談ください。
 

 
『イープラショップ』の商品は、安心の日本メーカーの原材料を使用:
 

当店のポリカ板(ポリカ平板・中空ポリカ板)の原材料は、日本メーカーである三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社のものを使用しています。三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社はグレードM7025U-7のNOVAREXを使用していて、その原材料にはREACH ANNEX XVII 63物質は含まれていません。

 

 

『イープラショップ』の商品のメーカーは、 ISO 9001(品質管理規格)に則って製造:

 

当店の中空ポリカ板は優良海外メーカーの製品で、ISO 9001(世界中で最も認知された品質管理規格)に則った品質管理テストを定期的に行っています。ISO 9001 (品質管理規格)は、製造やサービス提供といった業務プロセスの維持や改善によって、製品やサービスの質の向上を図るための管理規格です。この規格は、効果的な品質管理運営の基本となる枠組みを提供するために開発された一連の規格を表す総称です。世界中で最も幅広く利用されている国際規格です。



ポリカーボネート

熱可塑性樹脂(適当な温度に加熱すると軟化して可塑性をもち、冷却すると固化する樹脂の総称で、熱硬化性樹脂対する語)の一種。加工がしやすく、ガラスの約200倍、アクリルの約8倍の強度があります。自己消火性に優れているので熱により溶けますが燃え広がりにくく、使用温度範囲はー40℃〜120℃とあらゆる環境での使用が可能です。

アクリル

「アクリル樹脂」の略。合成樹脂の一種で、透明性が高く軽くて丈夫。有機ガラス・接着材・塗料などに利用される。

中空ポリカーボネート板

中空構造(ハニカム構造)をもつポリカーボネート板で、この中空構造が下記の様々な特徴をもたらします。

1)軽量

  重量はガラスの約1/6、アクリルの約1/3

2)耐衝撃性

  耐衝撃性はガラスの約200倍、アクリルの約8倍

  中空構造のため、人がぶつかっても衝撃はガラスやアクリル板よりも少ない

3)耐候性

  ポリカーボネートは紫外線を通さない特性があり、その上にさらに紫外線(UV)カット・ 

  コーティングが施されているため、耐候性に優れ、肌にもやさしい

4)自己消化性

  高温で溶けても炎を出さず、燃え広がりにくいため安全

5)断熱・保温性

  中空構造のため断熱性・保温性に優れているため、省エネ効果もあり環境にやさしい

6)経済性

  中空構造のため、使用している原材料が少なく安価で、軽量のため枠材も簡素なもので済

  むためコストパフォーマンスにつながる

7)加工性

  曲げやカットなどの加工がしやすい

8)非飛散性

  割れてもガラスのように破片が飛散することがないため、地震などの際も安全

 *特に東日本大震災以降、室内では破片が飛び散ることへの懸念から、中空ポリカーボネート

  板が注目されています


  


ページトップへ